守谷市内バス事情

土曜日午前中は、演習の見学がてら、守谷市に行ってきました。
まず乗ったのは守谷市コミュニティバス“やまゆり号”。

最初は南守谷ルート。
市役所前から乗ったが、やって来たのは予想外に大きい中型ノンステップバス。路線バスは通らないだろうなぁと思われる細い路地を結構走った。利用者はパークシティ守谷から駅がメイン。

続いて百寿荘ルート。駅から百寿荘という老人福祉センターまでの利用のみで、後は淡々と畑の中を。てか、このあたりでうとうとzzz

最後に関鉄バスも試乗。守谷駅から松ヶ丘公園経由美園循環を。循環して駅に帰ってくると、料金がおかしなことになるだろうし、運転手さんに不振に思われると嫌だったので、あらかじめ最初に身分と、一周すること、料金はどうなるのかを聞いて見る。若い運転手さんだったので、冷たくあしらわれるかとおどおどしたが、親切に話を聞いてくれて、すぐに理解してくれ、料金も初乗りでいいとのこと!なんていい運転手さんだ!!駅から乗ったのは2人。一人はジョイフル本田前のバス停でおり、もう一人はジャスコ前で降りて行った。他にも、美園あたりの団地から夫婦2人とジャスコ前からおばさん1人が乗ってきて、駅まで行くのかと思ったら、ジョイフル前のバス停で降りていった。もしかして買い物にも利用されているのかな?そして、僕1人を乗せて駅へ戻る。そして運転手さんが、「こんな感じです!」と話しかけてくれた。さらに、役に立てば…といって、手作り路線図をわざわざくれた!!最後まで本当にいい人だ!本当にバスが好きな運転手さんなんだろうなぁと思うとともに、関鉄バスにもこのような運転手さんがいる限りは何とかなるだろう!と思った今日この頃であります。

守谷市内バス事情」への2件のフィードバック

  1. ひがし

    関鉄の運転士さん、
    観光も路線もいい人も一杯いるけど、
    たまにあり得ない人もいるよね?
    この前、
    お客さんが『○○へいきますか?』と
    両替機で質問していたのに、
    シカトしていた奴がいて、
    切れそうになった!!
    近くの人が親切に教えてあげていたけどね!

    返信
  2. naka-sta

    そうなんだよね。そういう人がいるのも事実。そして、そういう人の記憶の方が残るんだよねぇ…見習ってほしいよ!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です